2008年11月30日

富士山を見ながら【画像差し替え】

RIMG0199.JPG豚汁食べてます。
D1002347.JPG
味付けがD5またはL99レベルということで。

何しにいったかはこちらにて
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 13:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

ブログパーツを貼ってみた

こちらのブログにはFC投票のパーツを貼っていなかったんで影響がなかったんですが、「阪神タイガース世界一への道〜野球狂あさちゃん。」の方で、26日の夜あたりからサイトを表示すると

http://www.adxtn.com/

へ自動的に飛んでしまう現象が生じておりました。
adxtnでGoogleったところ、thatsping.comが含まれているタグのあるブログパーツ(FC投票の古いバージョン)の影響によるものだとわかったので、当該ブログパーツを外して解消いたしました。

しかしながら、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

益田ミリ「47都道府県女ひとりで行ってみよう」

益田ミリ「47都道府県女ひとりで行ってみよう」(幻冬舎)
異色四コマ漫画『すーちゃん』シリーズでブレイク中の著者が、33歳から37歳まで、毎月毎月、出かけて行った。心を動かされた風景や食べものが詳細に綴られた、一風変わった独り旅の記録。

楽天ブックスより
32歳から37歳まで、毎月毎月出かけて行った。わたしには、ひとり旅に出られない理由がないのだった。 失ったものは、お金と可愛げ…。得たものは、地理感覚、話のネタ、そして人生の一回性を知った。「すーちゃん」シリーズでブレイク中の著者の最新刊。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
32歳から37歳まで、毎月毎月出かけていった。わたしには、ひとり旅に出られない理由がないのだった。

【目次】(「BOOK」データベースより)
青森県/三重県/北海道/茨城県/島根県/滋賀県/岡山県/石川県/埼玉県/大阪府/福井県/佐賀県/長野県/鹿児島県/愛知県/山梨県/高知県/神奈川県/宮城県/福島県/静岡県/山口県/千葉県/栃木県/福岡県/熊本県/長崎県/山形県/群馬県/新潟県/京都府/兵庫県/奈良県/杜山権/鳥取県/沖縄県/香川県/愛媛県/秋田県/宮崎県/岐阜県/広島県/岩手県/徳島県/和歌山県/大分県/東京都

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
益田ミリ(マスダミリ)
1969年大阪府生まれ。イラストレーター。エッセイ、マンガを手掛ける他に、ふとした日常のつぶやきを五七五にした「つぶやき川柳」でも知られる。夫なし男なし三十路半ばの「すーちゃん」の日常を淡々と描いた異色四コマ漫画、『すーちゃん』『結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日』(小社)はじわじわ人気を呼び、ベストセラーになっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


旅行記としては面白い内容ですが、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

小牟田哲彦「今でも乗れる昭和の鉄道」

小牟田哲彦「今でも乗れる昭和の鉄道」(東京堂出版)
JRになり20年が経つが、国鉄の頃の車両や施設は今でも残っている。
かつては当たり前だったことを今でも体験できるスポットを紹介。
最新事情を著者が実態調査。写真も豊富に掲載。全国の硬券発売駅一覧を添付

[目次]
第1章 車両
001 昭和の新幹線に乗る方法
   いつ走るかは時刻表に書いてある
002「国電」と呼ばれた電車首都圏を走った
   国電車両が私鉄を走る
003 国鉄カラーの復権
   全国どこでも同じ塗装だった
004 地方私鉄で余生を送る老雄たち
   第2の人生はのんびりと
005 地方私鉄の個性豊かなオリジナル車両の旅
   昭和30年代の車両が今も現役
006 世界初の昼夜兼用寝台電車
   昼夜問わず走り続けた583系
007 定着しなかった欧風客車
   バブルより前に登場した豪華列車
008 豪華夜行列車の旅を彩る食堂車
   今も残る食堂車は事前予約が基本
009 車内のトイレは停車中に使用できるか?
   表示だけが昭和のまま
010 網じゃなくても「網棚」
   でも「網」棚で通じます
011 車内のフックはお洒落の歴史を映す
   帽子は紳士の必需品だった
012 瓶飲料は消えてセンヌキは残った
   使ったことはありますか?

第2章 列車・路線
013 伝統の名を受け継ぐ優等列車
   時代を超えて名は残る
014 ブームを生んだブルートレイン
   現在進行形で削減中
015 特別でない急行列車は特別な存在
   昼行定期急行に乗れるのは岡山だけ
016 唯一残る新聞輸送専用列車
   一日1本のために使われる両国駅のホーム
017 御召列車は新たな時代へ
   乗ることはできなくても見ることは可能
018 推理小説の舞台にもなった多層建て列車
   途中駅で分割・併結
019 「動く市電博物館」広島電鉄
   各地の路面電車に乗れる
020 SLで通勤・通学できる大井川鐵道
   国鉄の旧型車両が毎日運行
021 今でも乗れる特定地方交通線
   岩泉線(JR東日本)と名松線(JR東海)

第3章 施設
022 昭和天皇とともに機能した原宿駅宮廷ホーム
   時代を先取りしたバリアフリー構造
023 京成電鉄はトンネル駅の遺跡の宝庫
   都会の地下にひっそりと
024 都心の地下に眠る新橋駅
   車内からチラッと見える“幻のホーム”
025 交通博物館に守られてきた万世橋駅跡
   無人のプラットホームを通勤電車が通過する
026 国鉄の書体を探してみよう
   文字に残る国鉄
027 ホームに残る洗面台
   一度は洗顔してみよう
028 山岳国家ニッポンを克服したスイッチバック
   山越えには時間がかかる
029 昔ながらの“通行手形”で安全確認
   原始的な通票方式
030 鉄道信号の原型――手動の腕木式信号機
   旅客線では津軽鉄道のみ
031 貨車の入換え職人芸“突放”
   危険だが効率の良い作業
032 最後の現役可動橋梁
   鉄道橋が跳ね上がる
033 SL時代の名残を留める扇形車庫
   天竜二俣駅の木造扇形車庫は今も現役

第4章 サービス
034 スピード化時代の長時間停車
   紀勢本線は長時間停車列車の宝庫
035 平成に受け継がれる昭和の駅弁
   昭和から続くロングセラー駅弁はこんなにある
036 昔ながらの駅弁立売り
   窓が開かなくても立売りは健在
037 お茶の容器はペットボトルではなかった
   懐かしいポリエチレン製容器から土瓶まで
038 名物に美味いものあり駅の菓子
   本日中にお召し上がりください
039 最後の全国統一スタンプ「わたしの旅」
   JRになっても残る記念スタンプ
040 切符の原点・硬券はどこで売っているのか
   今でも買える硬券一覧
041 切符に「鋏を入れる」のはもはや死語?
   自動改札の普及でますます稀少に
042 時刻表巻頭地図に残る緑色の「周遊指定地」
  「周遊おすすめ地」って何?
043 『JR時刻表』で見つけた旅行者援護所
   万一のときの強い味方

第5章 海外
044 支配者の変遷を乗り越えた日本時代の駅舎
   日本式駅舎が旅客を迎える
045 北朝鮮の車窓に流れる昭和の面影
   探せばまだある日本の姿
046 満鉄時代の旅客車両が生きている
   博物館クラスの旧型車両が今も走る
047 台湾の日本製旧型客車最新事情
   乗るなら今のうち! 風前の灯の日本製旧型客車
048 日本では消えた車掌車が健在
   貨物列車の最後尾にあった車両
049 台湾の駅弁ブーム
   台湾の駅弁は温かい状態で売られている
050 改軌とともに消えゆく「樺太」
   日本の鉄道の匂いが残っていたのだが
051 アジア各国に国鉄・私鉄の中古車両が再就職
   日本で消えても海外では最新型
052 ブエノス・アイレスに見る昭和の地下鉄
   銀座線のモデルはアルゼンチンの地下鉄だった!!

昭和≒国鉄(正確には昭和62年-1987年にJR化)の車両って、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

祝!いきものがかり、紅白初出場!



NHK公式から
大晦日恒例の『第59回NHK紅白歌合戦』〔平成20年12月31日(水)午後7時20分〜11時45分(ニュース中断あり)総合・衛星ハイビジョン・衛星第2、ラジオ第1〕の出場歌手が決定した。

出場歌手は、紅白合わせて53組。

初出場は紅組が6組、白組が8組の合わせて14組。
これまでの対戦成績は、昨年の白組の勝利で、紅組28勝、白組30勝。


ミスチルや水谷 豊が初出場というのも意外でしたが、自分的には続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 01:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(4) | AV&音楽&TV関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

リベンジ?

D1002338.jpg
行きにあさぎり4号《RSE》で新宿まで乗るのがかなわなかったので、帰りは、新宿からあさぎり7号《JR東海371系》に乗ってきました。

もう一つの画像は、銀座で見た二階建てバス
D1002335.jpg【回送&袖ケ浦ナンバー】
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 19:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

移動中の電車内から《追記あり》

D1002326.jpg
安住(TBSアナ)、いいともキター(・∀・)ー!
【画像はワンセグウォークマン】


とはいっても、20年以上前に昔日テレ時代の徳光が小林完吾アナと一緒に出たことがあるらしいんですけど。

明日は、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | AV&音楽&TV関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹村健一「変わる世界で日本はこうなる!」

竹村健一の3分間はやわかり講座「変わる世界で日本はこうなる!」(青春出版社)
内容紹介
アメリカ発の金融危機、食料・資源の争奪戦、波乱の日本政局、アメリカ新大統領の誕生…世界同時不況と、アメリカのパワーダウンで、国際社会の枠組みが大きく変わり始めた現在! そんな新時代を私たち日本人はどう考え、どう動き、どう生き抜けばいいか。日本のマスコミが伝えない、時代の“半歩”先を示してくれるトピックスを、わかりやすく紹介する一冊!

目次
1章 世界的金融危機・アメリカの凋落…のすぐ後の展開 
   新しい世界と日本のダイナミズムを感知せよ!
2章 日本農業大逆転のシナリオ、エネルギー&食料確保の秘策… 
   資源貧国・日本の生き残りの道が見えてきた!
3章 国家ファンドという切り札、先進企業が狙う新マーケット… 
   金融大転換の先に見えてきた、まったく新しいトレンド
4章 資源大国ロシア・暴走する中国・BRICsに続く新興国… 
   塗り替えられた世界勢力地図と日本の立ち位置
5章 世界から再評価される日本と日本人の底力… 
   立ち直る日本に、いま必要な人・もの・発想
6章 仕事・健康・お金…W・L・B再設計のための新提案
   あなたの24時間がここまで変わり出す!

経済の主導権が企業から個人に移った時代の新ビジネス・セオリー。資源大国ロシアの台頭、アメリカの凋落、暴走する中国…で変わる日本の立ち位置。低迷する日本農業の国際競争力、食料自給率を一気に高める秘策。日本のマスコミが伝えない、時代の“半歩先”に先手を打ち新常識。


「竹村健一の3分間早わかり講座」として続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

Queen's Square YOKOHAMA シンギングツリー♪【改題しました・追記あり】

さて、昨日のエントリーで言った
「(シーバスを)みなとみらい21で降りて正解」
の答えの1つ目は、コスモクロックとかのイルミネーションが迫力十分だということ。
D1002312.JPG←MM21の船着場から撮影
RIMG0168.JPG←パシフィコ横浜側から撮影

D1002319.jpg
もう一つは、クィーンズスクウェアの中に巨大クリスマスツリーがあって、この動画のとおり、演奏のある時間帯に運良くあたったということですね。


【以上は、出先から携帯内の画像&動画の一部をUP。以下、追記】
 
Queen's Square内のこのツリーって、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 16:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

横浜で遊んで来ました

横浜らしい画像を6点ほど携帯からアップします。


1.横浜開港150周年キャラのたねまるくんです。
D1002236.jpg〜これを撮ったイベントの詳細は、後ほど野球の方のブログにて

2.そのイベントが終わった後は、中華街方面へ
D1002284.jpg

3.山下公園沿いのいちょう並木
D1002293.jpg

4.山下公園で続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 19:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MSE愛甲石田駅通過


今月2日と9日はこれに乗ってました。


もう少し踏切の方に寄っていれば

と反省orz
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

11/21現在地元の紅葉の状況

D1002227.jpg
昨日、勤務先の自分のいるフロア(7F)から、下の方を撮影したものです。

紅いのはもみじ。
この画像ではわかりませんが、いちょうは今朝家の近くの高校のを見たら、いい具合に色づいてました。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

話題不足につき

定例巡回先の猫背人生。何気シャツさんちから拾ってきたトピックです。

右四文字熟語メーカー

で、まずは自分のHNでやった結果は最後にするとして、本名をカタカナで入力したら、

話題不足

って、これは続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Blog/携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

日本の鉄道 車窓絶景100選

日本の鉄道 車窓絶景100選(新潮社)
今尾恵介・杉崎行恭・原武史・矢野直美/著

「乗りテツ」4人が大討論。ここを乗るべし!

本当に乗って楽しい区間はどこか? 日本屈指の「乗りテツ」4人が集まって、100箇所の「車窓絶景区間」を選び出した。白波洗う海岸路線、視界が開けた山岳路線、山紫水明の川沿い路線、果ては工場を縫って走るローカル線まで。意外な路線が浮上して、有名どころが落選し、紆余曲折の議論の果てに選び抜かれたのは……。旅のお供に最適な、ガイドとしても読み物としても楽しめる一冊。

この100箇所の中で、自分が実乗した区間は、
北海道:朝里−銭函・函館本線(2002.8)
関東:浅草−業平橋(過去多数)
〃 :田浦−横須賀・横須賀線(過去多数)
〃 :追浜−汐入・京急本線(過去多数)
〃 :極楽寺−和田塚・江ノ電(過去多数)
〃 :早川―根府川・東海道本線(過去多数)
〃 :塔ノ沢ー宮ノ下・箱根登山(過去多数)
〃 :片瀬白田−今井浜海岸・伊豆急行(過去多数)
〃 :勝沼ぶどう郷−塩山・中央本線(過去多数)
〃 :韮崎−富士見・中央本線(過去多数)
芝浦ふ頭−お台場海浜公園・ゆりかもめ(過去多数)
北信越:信濃追分−平原・しなの鉄道(2008.9ほか)
 〃 :清里−信濃川上(過去多数)
 〃 :安中−横川・信越本線(長野新幹線ができる前多数)
 〃 :宇奈月−欅平・黒部峡谷鉄道(1997.8)
東海:三島−富士川橋梁・東海道新幹線(過去多数)
関西:須磨−朝霧・山陽本線(2005.8ほか)
中国・四国:児島−宇多津・瀬戸大橋線(1990.9)
九州:肥前七津−小長井・長崎本線(1999.3ほか)
〃 :野矢−南由布・久大本線(1998.3)
〃 :立松−波野・中松/豊肥本線・南阿蘇鉄道(1998.3、1997.1)
〃 :日奈久温泉−海浦・肥薩おれんじ鉄道(1998.10-当時は鹿児島本線)
の各区間。

このうち、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

地元の紅葉の状況

D1002225.jpg
地元とはいっても、山の方へ行ったところで撮影したものです。

今週末からライトアップが始まりますけど、見頃はもう少し先といったところか。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

県知事と市長が来た店で昼食

D1002224.jpg
昨日の昼は、神奈川県の松沢知事と小林厚木市長が「厚木シロコロ」のB級グルメグランプリ受賞記念に来訪した店に行って、豚の味噌焼き定食を食べました。

食べた物の画像は撮れなかったので、店の外観のみ。

店は主人と奥さんの二人で仕切っているので、シロコロが有名になったので、客が増えすぎて大変だそうです。

シロコロはランチタイムでも12時半以降なら出るそうですが、夜の部の仕入れや仕込みに間に合わなくなるため、1時半でランチタイムのオーダーストップとなるそうです。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 12:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

リチャード・クー「日本経済を襲う二つの波」

リチャード・クー/日本経済を襲う二つの波 サブプライム危機とグローバリゼーションの行方(徳間書店)
<<内容紹介>>
米住宅バブル崩壊とともに噴出してきたサブプライム問題、ドル危機、食糧・資源の高騰など、いま世界が直面している危機は旧来の経済学ではまったく対応できない!
バランスシート不況の分析で、世界から注目を浴びるリチャード・クーが、世界大恐慌を回避するために、いま日本と世界はどう対処すべきか、明確な見取り図と処方箋を提示する。
立ち読み

目次
第一章 サブプライム問題は戦後最悪の金融危機
第二章 住宅バブル崩壊のアメリカはバランスシート不況
第三章 ドル危機に世界はどう対処すべきか
第四章 日本はバランスシート不況を脱却できたか
第五章 日本に襲いかかるグローバリゼーションの大波

著者プロフィール
リチャード・クー Richard KOO
NRI研究創発センター 主席研究員、チーフエコノミスト

著者は、積極的な財政出動支持派、いわゆる「ケインズ主義」の流れを組む主義主張をする人で有名かと思うんですが、麻生現総理のブレーンのひとりなんですね
で、この人と対極をなすのが竹中平蔵氏。その竹中氏は小泉元総理のブレーンでサプライサイド政策・緊縮財政派。

となれば、今回の続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 08:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

11/16 本厚木からはこね6号1号車1A席乗車



今日は、本厚木からロマンスカーはこね6号【LSE】1号車1A席、すなわち上りロマンスカーの後ろ展望席に乗車。

本厚木を出てすぐ、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

厚木市立南毛利中北棟地震で倒壊の恐れ、使用中止決定

って、自分。この校舎に中学1、2年のときにいましたがw

地震で倒壊の恐れ、中学校舎の使用中止決定…神奈川・厚木(読売)
 神奈川県厚木市は14日、市立南毛利(なんもうり)中学校(同市恩名)の校舎の一部で使われていたコンクリートに著しい圧縮強度不足が見つかり、地震による倒壊の恐れがあるために使用を中止し、建て替えを決めたと発表した。

 問題が見つかったのは、3棟ある校舎のうち、1972年に建てられた4階建ての「北棟」。2階の壁のコンクリートの圧縮強度は建築基準法の基準(1平方ミリ当たり13・5ニュートン)を下回る10・7ニュートンで、地震に対する「構造耐震指標(Is値)」は、震度5強程度の地震で倒壊の恐れもある0・22だった。

 厚木市は建築基準法の改正で耐震基準が強化された1981年以前に建てられた校舎の耐震診断を終えており、南毛利中は当初、国の耐震基準をわずかに下回る程度と診断された。

 補強工事のため各階の壁のコンクリートの一部をくりぬくコア抜き検査を実施したところ、北棟の2階部分で、コンクリートの材料が十分に混ざっていないなど施工ミスが判明した。

 校舎は、厚木市内の建設会社が施工したが、すでに倒産しており、事情が聞けないという。

 北棟には1、2年生など計14学級が入っており、市は来週以降、ほかの棟にある図書館や音楽室などを使って授業を継続する。新校舎は、2011年3月までに建設する方針。

今まで皆さん無事でよかったよ。。。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

今朝のめざましでは

四つ足走の世界記録に挑戦する方が。。。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題&ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。