2008年10月17日

白川 淳「全国鉄道博物館」

白川 淳「全国鉄道博物館」(JTBパブリッシング)
鉄道博物館の展示全車両、展示物をビジュアルに見せるほか、日本全国の鉄道関連の展示施設も紹介

この本では「鉄道博物館」をメインに、全国鉄道博物館から著者がセレクトした30の博物館が取り上げられてます。

自分は、「鉄道博物館」には、去年11月に行きました。
(関連エントリー:
RIMG0025.JPGRIMG0132.JPG

その他では、2002年8月に「(旧)小樽交通記念館」((現)小樽市総合博物館)へ行きました。
DSCN0280.JPGDSCN0271.JPG

目次】(「BOOK」データベースより)
・鉄道博物館グラフィティー
(鉄道史に輝く名車たち楽しく経験しながら学ぶ/ドキュメント 名車の殿堂入り)
・鉄道博物館のすべて
(「鉄道博物館」徹底探見/鉄道博物館の軌跡/鉄道博物館保存車両完全紹介)
・全国鉄道博物館セレクト30
(小樽市総合博物館/三笠鉄道記念館/札幌市交通資料館/北海道鉄道技術館/石炭の歴史村SL館/青函連絡船記念館摩周丸/青函トンネル記念館/新幹線綜合車輌センター/新津鉄道資料館/碓氷峠鉄道文化むら/青梅鉄道公園/旧新橋停車場/地下鉄博物館/東武博物館/電車とバスの博物館/横浜市電保存館(トラムポート)/山梨県立リニア見学センター/佐久間レールパーク/博物館明治村/レトロでんしゃ館/貨物鉄道博物館/長浜鉄道スクウェア/加悦SLヒロバ/梅小路蒸気機関車館/交通科学博物館/市電保存館・車両保存館/井笠鉄道記念館/四国鉄道文化館/九州鉄道記念館/ゆいレール展示館)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
白川淳(シラカワジュン)
 1964年、東京都文京区生まれ。トラベルライター。日本全国の鉄道をはじめ、各国の蒸気機関車や大陸横断鉄道などを取材。またネイチャーリングも趣味とし、これまで鉄道や野生動物を求め、北極圏、南極、サバンナ、アマゾンなど、世界120以上の国・地域を訪ねている。一般旅行業務取扱主任者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。