2005年11月24日

つまみ食い「新会社法」

図解 山田真哉の結構使える! つまみ食い「新会社法」(青春出版社)
全979条を26のポイントにギュギュッと凝縮!

30分でわかると書いてあるとおり、講習会へ向かう電車の中で読めてしまいました。
会計参与ってのは、中小企業が税理士決算書&税務申告書を作成させている実態を法定化したものですね。
合同会社とLLPは新しい組織体系だし、資本金0円で起業できるようになるし、いっちょなんか会社立ち上げましょうか?

まずは、しゃもじ会長テドさんイラストの商品化ですかね(笑)

新会社法の施行は来年五月からだから、来シーズンは稼がせていただきまっせ(笑)

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 18:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック