2008年12月10日

戸塚区のゆるキャラを超越した牛?

戸塚区マスコットデザイン決定!愛称募集!(戸塚区HPから)
 20年5月7日〜9月5日に募集した戸塚区のマスコットキャラクターのデザインが決定しました。595点もの応募の中から、選ばれた最優秀賞を、ミヤケマイさん(絵描き)にデザイン化してもらいました。多数のご応募ありがとうございました。 

 11月1日〜21年1月16日に、愛称を募集しますので、ぜひご応募ください。⇒応募先

masukoto-totuka.jpg
決定したマスコットキャラクターデザイン

【解説】
 戸塚区は横浜市内で一番牛の数が多く、また、平戸地区を中心に「浜なし」の生産が行われていることからデザインされました。
 牛の体の斑点の色は、ピンクが桜・ハム、青が柏尾川をはじめとする川や池・滝、緑が森や公園・畑、茶が一里塚やおおわらじ・東海道、黄色がミズキンバイ、赤がお札まきといった戸塚の名物をそれぞれ表しています。
  心優しくのんびりやの牛です。

う〜ん!!!
なんとも微妙。ゆるいというか、そんな言葉では言い表せないくらいの超越ぶり。。。
やるなぁ〜、戸塚区w
とつか再開発くん」もインパクト大だったけど。。。
D1002125.jpg←前科

とつか再開発くんに続くか?戸塚に新ゆるキャラ誕生
 神奈川県・戸塚区のマスコットキャラクターのデザインが決まった。カラフルな斑点がついた心優しくのんび..........≪続きを読む≫
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キティなどのキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。