2009年05月27日

予言者ジュセリーノ 未来からのスピリチュアルメッセージ

ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース
予言者ジュセリーノ 未来からのスピリチュアルメッセージ」(講談社
衝撃の予言!あなたの気づきと行動が未来を変える!
今、最も注目の予言者がはじめて語る、あらゆる問題の解決法。
テレビで大反響!

史上最強の予言者、ジュセリーノが人類に贈る、緊急メッセージ!
●今、何もしなければ、32年以内に8割の人間がいなくなる!
●人生に敬意を持っている人は、絶対にあきらめないし、逃げない。
●全ての困難は、人間自身がもたらしているのだ!
●人類は、物質的な価値観に片寄りすぎている!

Amazonから内容紹介
史上最強の予言者、ジュセリーノが人類に贈る、緊急メッセージ!

地球環境や世界経済のこれから、そしてこれまで語ることのなかったスピリチュアルや家族の調和についてなど、今、最も注目の予言者ジュセリーノがはじめて語る、あらゆる問題の解決法を、ジュセリーノのスピリチュアルメッセージ32本と共にご紹介します。
巻末には、2043年までの最新「ジュセリーノの予言年表」が付いています。

~スピリチュアルメッセージより一部紹介~
・4年以内に85%の人が気づく方法はひとつ。自分自身が行動を始めたら、他人にもその重要性を説明し、行動に移すよう、伝えていくことだ。
・日本はたとえ経済崩壊があっても、テクノロジーの分野で大きな発展をとげることができる。
・パワースポットめぐりで、日々の疲れをいやし、大きなエネルギーを取り入れよう。

~ジュセリーノの予言年表より一部紹介~
2010年 9月15日、東京・横浜でマグニチュード8・4の大地震が起こる可能性がある。
2011年 エネルギーの危機が世界を襲う。
2016年 世界各地で新しい天然ガス田が発見されるようになる。
2024年 世界中の島国や半島の国の存続が危ぶまれる。日本も同様。

刊行されたのが、2008年9月なので、2009年からの予言年表が巻末に書いてありますが、
2009年
・1月、大阪・神戸でマグニチュード8.2の地震が起こり、犠牲者が数十万人に達する可能性も

さっそく、外してますね。

本人は予言が外れてよかったとか、
事前に警告しておけば、意識が変わって、起きて欲しくないことはおこらなくなるとか

先に言い訳しておりますけどね。

予言の内容はともかく、
目次
序章 黄金の光に導かれて
(私のからだに溶け込んだ黄金の光の球/自分に与えられた能力の意味を求めて ほか)
第1章 地球環境の危機―今こそ気づいて、行動を!
(気づきの期限は過ぎ去った!/地球温暖化による被害はやまず ほか)
第2章 世界経済の崩壊と日本の将来―対立をやめ、調和することで社会は再生する
(2011年、世界経済の崩壊が始まる!?/世界の影響を受けて日本も経済危機に ほか)
第3章 スピリチュアルが求められる時代―魂のエネルギーがすべてを救う
(真の幸せとは?/行動をともなわない願いは現実にならない ほか)
第4章 家族の調和が地球の危機を救う―個人の問題にジュセリーノが答える
(問題の原因に気づいて/結婚する相手との絆は自分が選ぶ ほか)

各章の終わりにある「ジュセリーノのメッセージ」にはなかなかいいことが書いてあるとは思います。

予言者ジュセリーノ 未来からのスピリチュアルメッセージ

予言者ジュセリーノ 未来からのスピリチュアルメッセージ

  • 作者: ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/10/02
  • メディア: 単行本


著者について
1960年ブラジルのパラナ州マリンガ市生まれ。教師であり、環境保護論者。1969年から予知夢を見るようになり、その内容を何万通もの手紙で政府機関などに警告し続けている。
アメリカの9.11テロやサダム・フセインの所在情報、スマトラ沖大地震、東京地下鉄サリン事件、ダイアナ妃事故死、阪神・淡路大震災など、数多くの予言を的中させ、今世界中で最も注目されている予言者である。
著書・関連書籍に『未来からの警告』『続・未来からの警告』『ジュセリーノ未来予知ノート』『ジュセリーノの予言』がある。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:13| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おはようございます。

 昨年9月に、「岡崎で大地震が起こる」と予言した人ですね。
Posted by たべちゃん at 2009年05月30日 07:28
>たべちゃん様
コメントありがとうございます。

>昨年9月に、「岡崎で大地震が起こる」と予言した人ですね。
Wikiにもそんなことが書いてありましたね。

もう誰も信じてはいないのでは?
Posted by 管理人 at 2009年05月31日 09:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック