2006年05月24日

バスの雑学読本

谷川一巳「バスの雑学読本 とっておき知識と思いがけない最新事情」(中央書院)
知れば知るほどおもしろい、奥が深い、“発見”があるバスの世界

自分は鉄道派でバスは「乗らず嫌い」なところがありましたが、この本を読んで認識を改めました。

だだ、夜行バスだけは体力的に自信がない。。。

Amazonのレビュー

posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。