2009年07月09日

遂に来るべき時がキター(・∀・)ーー!

D1008032.jpg
管理人は、SeeSaaで当ブログのほか、「阪神タイガース世界一への道」(http://tigers44-31-16.seesaa.net/)はじめ複数のブログを運営・管理してきたのですが、調子こいて画像・動画を多用し過ぎたため、遂に1アカウントMAXのデータ枠の2Gに到達してしまいました。
なので、テキストデータだけの新規更新ならしばらくいけると思うのですが、このURLでの画像・動画を多用したエントリーは難しくなってきました。

ということで、当ブログをアメブロに移転して、データを削減し、「阪神タイガース世界一への道」(http://tigers44-31-16.seesaa.net/)の方は同一URLで今シーズンいっぱい継続する予定ではありますが、うまくいかなかった場合は、別の対応策を取る予定であります。

取り急ぎお知らせまで。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Blog/携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

高木善之「コーチング・ワークショップ」

高木善之幸せの種をまく コーチング・ワークショップ」(PHP)
環境問題の本質をどう伝え、どんな解決策を提示するのか。私たちの生き方の問題としてとらえた地球的コーチング・ワークショップ。

<解説>
著者は、「非対立」の姿勢で地球環境問題について数々の情報発信・提言を行なうNPO法人・ネットワーク『地球村』の代表である。
 本書は、『地球村』で開催している「コーチング」のワークショップの内容をもとに、そのエッセンスを一冊に凝縮したものだ。
 人は様々な悩みや課題を抱えて生きているが、それらをコーチングによって解きほぐし、対話を重ねてゆくと、やがて根本的な原因、この社会が抱える本質的な問題にまでたどり着く。
 読者は、あたかもワークショップに参加しているかのように、共に考え、問いに答え、内面を掘り下げてゆくことで、自身の中に様々な気づきが起こり、生き方、価値観を見直すきっかけをつかむことができる。
 自分が変われば、まわりが変わる、社会が変わる、そして世界が変わる、未来が変わる……日に日に深刻さを増してゆく地球環境問題。その根本的な解決に向けて、たった一人が変わることから始めようとする、究極のコーチング。

目次
イントロダクション 始まりのワーク-自分の思いを言葉にしよう
第1章 受け止めるワーク-地球環境の事実を知る
第2章 発掘・発見のワーク-根本原因を探る
第3章 ビジョンを持つワーク-解決の方向性を探る
第4章 コミュニケーションのワーク-行動への準備
第5章 視点を切り替えるワーク-地球は一つ
第6章 旅立ちのワーク-未来を担う意識
あとがき 心に「地球村」を

この本、タイトルに「コーチング」と入っているので、一見続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

生方良雄・杉山裕治「小田急おもしろ運転徹底探見」

生方良雄杉山裕治小田急おもしろ運転徹底探見」(JTBパブリッシング)
新宿から小田原・箱根湯本、江ノ島を走る列車映像DVDと、カラーグラフや車輌解説の書籍のセット。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
小田急電車をカラーで全紹介。編成・ダイヤ・運用などを詳しく解説。複々線立体化工事・運転保安・サービス向上も掲載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 小田急の列車運転
2 小田急電車一覧・車輌の紹介
3 小田急のダイヤ
4 小田急のダイヤを見る
5 車輌基地と運転司令
6 車輌運用と乗務員運用
7 平日ダイヤと土曜・休日ダイヤ
8 複々線立体化工事の現状
9 運転保安
10 サービスの向上
11 甲種車輌輸送と廃車

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
生方良雄(ウブカタヨシオ)
大正14年(1925)東京都文京区牛込生まれ。日本大学理工学部機械科卒業。昭和23年(1948)東京急行電鉄入社、同年、会社分離により小田急電鉄に転籍し、運輸、車輌の業務に当たり、運輸部長、車輌部長、運輸計画部長などを歴任。箱根ロープウェイ専務取締役を経て財団法人小田急電鉄事業団理事、鉄道友の会評議員会議長

杉山裕治(スギヤマユウジ)
昭和23年(1948)神奈川県川崎市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。京急ファンの会である「京急電車愛好会」を川喜田泉氏と共に設立。鉄道友の会会員、京急同趣会会員。TV‐CM&VPの映像制作のキャメラマンとしてデルタネットワークスを主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

小田急の車両、ダイヤ、沿線風景などを書籍と画像でうまくまとめてあるので、小田急沿線在住鉄の方々には必見&必読です。

なるほど、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 06:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

7/5 湘南ひらつか七夕まつり経由ニッパツ三ッ沢球技場行き

【注:当エントリー内の画像は、すべてクリックすると拡大します】

昨日のエントリーで書いたとおり、愛甲石田駅からバスに乗って小1時間。江陽中学校前のバス停下車
ここから湘南ひらつか七夕まつりの会場はすぐです。
正確には露店街から入って、
20090705_303.JPG20090705_308.JPG
まずは、露店の餡餅モチモチした生地で餡(餃子の具とほぼ同じ)を包んだもの中華風おやき)を買って食す。
その後、昨日のエントリーでも書いたように七夕会場では七夕飾りを見物しつつ、パ・レードを見て、一旦、会場外のFM湘南ナパサのブースへ。
ナパサブース.jpg←婦警さんが痴漢対策の話を。
で、再び会場内へ。
20090705_340.JPG
最初は携帯の続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 10:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

7/5 湘南ひらつか七夕まつりキターー(・∀・)ーー!!

七夕まつりなのに今日で終わりということはおいといて(爆)
D1008008.jpg
ということで、二年ぶりの湘南ひらつか七夕まつりへ行ってきました。

愛甲石田駅から平塚駅までバスが通常40分で行くところ、道路も車内も大混雑につき、一時間たってやっと平塚競技場のあたり。
なので、平塚駅の手前の江陽中学校前バス停でほとんどの方が降りてましたね。
自分もそこから七夕会場へ歩きました。
まずは、屋台でおやきに餃子の具が入ったような餡餅(400円)なるものを食べました。これは結構旨かった。
D1007977.jpg

その次に、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 14:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/5 久しぶりの路線バス乗車

D1007975.jpg
普段は、数人しか乗ってない路線なんですが、既に始発から立っている客が(爆)

今日はこのまま終点まで、というかもっと混みそうな悪寒orz
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 11:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマとか他の乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

静かなハイブリッド車に危険性、付加音を検討【国交省】

前々から静かすぎるのも問題ありとは、管理人も思ってたんですけどね。。。

ハイブリッド車、静か過ぎて危険…接近気づかない恐れ(読売)
エコカー減税を追い風に売り上げを伸ばしているハイブリッド車が、「走行音が静かすぎる」という思わぬ壁にぶつかっている。
 視覚障害者らから「車の接近に気付かず、危うく衝突するところだった」などの声が上がっており、国土交通省は2日、有識者や業界団体、視覚障害者団体など関係者を集めた対策検討委員会(委員長=鎌田実・東京大教授)での議論をスタートさせた。
 ハイブリッド車は低速走行中や発進時にはモーターだけで走ることが可能で、エンジン音がしないため、歩行者や自転車が車の接近に気付かないことがある。こうした“音問題”は国際的にも注目され、既に米議会や国連の専門家会議でも取り上げられている。
 検討委ではこうした海外の動きも報告され、「ハイブリッド車の普及でリードしてきた日本が、音の問題でも率先して対策を打つべきだ」などの指摘も出た。
 今後は、危険を知らせるために人工的に音を出す仕組みを作るなど、必要な対策を年内に打ち出す方針だ。

やたら、クラクションを鳴らすわけにもいけないし、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 07:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマとか他の乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

あら、珍しい【「二黄卵(ニオウラン)」というらしい】

D1007974.jpg
黄身が双子の目玉焼き


確率的にはどんだけ見れるんだろう?


ということで、調べて続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 04:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたものを記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

埼玉県上田知事の正論

2008.3.20 埼玉西武ライオンズ開幕戦@西武ドーム
国歌に起立しない教員「辞めるしかない」上田清司知事(MSN産経)
埼玉県の上田清司知事は1日、入学式など式典の国歌斉唱の際に起立しない教員について、「日本の国旗や国歌が嫌いだという教員は、辞めるしかないのではないか」と述べた。6月定例県議会で吉田芳朝県議の一般質問に答えた。
 県教育委員会によると、式典で国旗掲揚と国歌斉唱を生徒に指導することは、学習指導要領で定められている。だが、平成20年度の卒業式の際、県立高校と特別支援学校計10校で、国歌斉唱の際に起立しない教員がいたという。
 上田知事は答弁で、こうした教員のいる学校名を公表すべきとの考えを示した上で、「ルールに従い模範を示すべき教員が、模範にならないようではどうにもならない」と述べた。
 ルールを守らない教員への処分に関しては、県議会終了後の報道陣の取材に対し、県教委で判断すべきとの考えを示した。

このニュース、巡回先ブログの「XtaSEA World」さんで見つけてきました。管理人の意見はおおむねXtaSEAさんと同じですが、付け加えると、裁判員制度開始の際も、制度に反対する裁判員候補者の元中学校教諭の男性(67)らが東京都千代田区の弁護士会館で記者会見し、「裁判所からの呼び出しに応じる気はない。(不出頭で)過料を払うのは仕方がない」と言ってましたけど続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:56| 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 時事問題&ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

R25式モバイル糸冬了orz

R25式モバイルより重要なお知らせ
日頃よりR25式モバイルをご利用いだきまして、誠にありがとうございます。

R25式モバイルは、2005年7月のサービス開始以来、多くのお客様にご支持いただいておりましたが、諸般の事情により、2009年7月30日(木)17時をもちましてサービスを終了させていただくことになりました。

これまでご利用いただいた皆様には、ご迷惑をおかけ致しますことお詫び申し上げるとともに、長らくのご愛顧に心より感謝申し上げます。

【スケジュール】
・2009年7月16日(木)
 朝イチmail・夕刊mail・ハヤオキ道場登録停止
・2009年7月30日(木)17時
 サービス提供終了

※サービス終了後はR25式モバイル全てのサービスをご利用いただけなくなります。
※これまでご利用いただいたメールマガジンサービス及びお客様の設定情報につきましては、サービス終了日まで閲覧及び編集いただくことが可能でございます。
※サービス終了後のメールマガジンサービス及びお客様の設定情報は、弊社側で責任をもって破棄させていただきます。

東京近郊在住の多くの方がお世話になってるはずの「R25」(女性版が「L25」)。
そのモバイルサイトの「R25式モバイル」って、続きを読む
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 05:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | PC/Blog/携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。